トイレ詰まりへの賢い対処方法【修理業者への依頼が理想的】

メニュー

24時間修理に対応

トイレ

問い合わせ時に費用を把握

起こると困るのが、トイレのトラブル。水が詰まってしまうと、それ以降はトイレが使えません。しかも、いつ起こるか分からないのが、さらに困ったところ。深夜にトイレ詰まりが起きてしまっては、生活に支障が出てしまいます。もし、昼間でも深夜でもトイレ詰まりが起きた場合には、すぐさま業者に相談しましょう。トイレ詰まりの修理業者の多くが、24時間365日体制で修理に対応しています。いつでもすぐに駆けつけてくれるほか、作業時間は20分から60分程度です。時間をかけずに再び快適に使えるトイレになるのは、非常に嬉しい限り。また、水漏れや水が出ない、ウォシュレットの故障なども相談でき、どのようなトラブルにも迅速に対応してくれます。気になる修理費用は、トイレ詰まりの場合には5000円ほど。メガネやスマートフォンなどの異物を流した場合には、8000円ほどが相場です。作業前に見積もりをしてくれるため、追加料金がかかることは一般的にありません。また、問い合わせ時に見積もりを提示してくれる業者も存在します。スマートフォンなどのカメラでトイレの状態を写真に撮り、送付するだけで正確な金額が分かります。水漏れが起きている場合には、様々な原因が考えられます。原因によって金額が異なりますが、それでも修理費用が分かるのは魅力的です。修理費用の支払いは現金払いのほかに、クレジットカード払いやコンビニ払いが可能です。お財布に現金がない場合でも、支払いに困ることはありません。